イベント

平成29年度宇宙産業シンポジウム ~アジア宇宙輸送センターのあり方を考える~ その他

開催期日

平成29年4月17日(月)13時30分~17時10分 終了後、ビジネス交流会

主催者

一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構

後援

内閣府 宇宙開発戦略推進事務局
経済産業省

概要

宇宙開発・利用産業の更なる発展に向けて、宇宙輸送、地球観測データ利用や人材育成等の複合的な機能を持つ宇宙輸送センターに関して、官民の役割や地域・国際社会との連携などについて理解を深めるため、国内外の専門家によるその基礎となる知識の講演と専門家によるパネルディスカッションを一般の皆様等が聴取できる場を設け、広く意見を収集することを目的として宇宙産業シンポジウムを開催した。
来賓挨拶、基調講演及びパネルディスカッションを実施、参加者約340名が熱心に聴講、今後、射場等を含めた議論の活発化が期待できる。

all

プログラム

 

・開会挨拶 中畔弘晶 一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構 理事長 a
・来賓挨拶
河村建夫 氏 衆議院議員
自由民主党 宇宙・海洋開発特罰委員会 委員長
資料(pdf)  b
糟谷敏秀 氏 経済産業省 製造産業局長  c
・基調講演
高田修三 氏 内閣府 宇宙開発戦略推進事務局長 「宇宙活動法とリモート
センシング法を踏まえた
宇宙産業の振興」
資料(pdf)
d
スコット ペース 氏 米国 ジョージ・ワシントン大学 教授 「U.S perspectives on
an Asian Spaceport」
資料(pdf)
e

 

・パネルディスカッション

panel

コーディネータ
山川宏 氏 京都大学 生存圏研究所 教授  g
パネリスト
今津寛 氏 衆議院議員 自由民主党 宇宙総合戦略小委員会 委員長 資料(pdf)  i
スコット ペース 氏 米国 ジョージ・ワシントン大学 教授  h
クレイグ E.キャンベル 氏 米国 アラスカ航空宇宙公社 理事長 資料(pdf)  j
森田泰弘 氏 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 教授 資料(pdf)  k
ピーターJ.マーケズ 氏 米国 プラネタリーリソース社 国際担当副社長 資料(pdf)  l
・閉会挨拶 久能木慶治 一般財団法人宇宙システム開発機構 専務理事 f

 

パネル展示内容(機構活動内容)資料(pdf)

01. 空中発射システム基盤技術開発(ALSET)
02. 宇宙太陽光発電システム(SSPS)
03. HISUI:Hyper-spectral Imager Suite
04. HISUI想定利用事例
05. 宇宙環境信頼性実証システム(SERVIS)
06. ASTER
07. Internship Program 2016
08. GIS DATA SHARING SYSTEM
09. 20160324_JICA-ABE_Network
10. Space Business Court(SBC)
11. 欧州コペルニクスリレーネットワーク
12. 衛星データ活用事例(晴天の霹靂写の写真:青森県)
13. アラスカ航空宇宙公社

Get ADOBE READER

AdobeReaderのダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

イベント関連リンク
ページトップへもどる