PALSAR PFM 完成引渡し


DATA 2001.08


                                         
 2001年、JERS-1の合成開口レーダ技術を継続・発展させたALOS搭載のミッション、PALSARのアンテナ部コンポーネントPFMが完成し、PALSARシステム試験(熱真空試験、アンテナパターン測定試験)に供するためNASDAに引き渡しました。
代表的なPFMコンポーネントである、T/Rモジュール、RF分配器、信号発生部をそれぞれ写真1〜3に示します。



写真1. T/Rモジュール(写真提供:三菱電機)

 

写真2. RF分配器(写真提供:東芝)

 

写真3. 信号発生部(写真提供:東芝)